GTSRS blog


「連弾ノオト」第28.29話配信中です!

パネルつむぎセーラー2-10
第27話「はじけるソーダ水」
第28話「Universe」配信中です!

2話分ためてしまいました・・!
イラストは新パネルです!
・・が、ちょっと大人の事情で今回で終わりです。
久しぶりに線画なしの厚塗りで気合い入れて描いたんですけどねぇ
偉い人にはそれがわからんのどす、おっといけない。
次、また新しく描き下ろすか、使い回すかどうしようか考えてるんですが
涼しくなったら全然違う感じのを一回やってみたいなとか思ってます。
と同時に、広告動画のイラストも頻繁に変える方向でいろいろ描いているので
よかったらこっちも見てくださいね⁽⁽◝( ˙ ꒳ ˙ )◜⁾⁾

7月も終盤ですが、いやーほんととにかく忙しかった・・!
いつか記事に書いたと思うんですが、
ピアノコンサートの本番が明日です。もう一度書きます、明日です。
なんでもそうだと思いますが、本番が大変じゃなくて、
本番までいかに練習してコントロールするかってのが大事で
とにかく時間ねえって感じでした。
ピアノは小さいときから継続してるんですが、しっかり人前で弾くのは10年ぶりです。
レッスン自体も数年休んでたりしたので心配な面もありますが
ここまでやったんだし、あとはもう楽しむしかないなという感じですね。がんばります・・!
Twitterでも触れましたが、
このマンガを読んでピアノを始めたとか、もう一度音楽をやってみることにしたという
声が届いていて、感無量です。
何かを始めること、再開することってのはものすごくエネルギーが要るのです。
そこのきっかけのお手伝いができたということは、その人の心を動かせたわけで
とにかくとにかく嬉しいの極みです。
もしかして未来のピアニストや音楽関係のお仕事の人が生まれるかもしれない・・
すごいことですよね。\\ ٩( 'ω' )و //

と、前置きが長くなりまして。
ここのサイトも7/30で9周年になります。
ぼちぼちとこんな感じで続けていくので末永くよろしくおねがいします。
更新自体そんなにしてないのでサーバー代どうなのという感じですが気にしてはいけない。
かりやのホームはずっとここです!

それでは28.29話の配信おまけ、続きからどうぞ。 

 


まず「はじけるソーダ水」から。
このタイトル、歴代1位かもしれないくらい気に入ってます。
夏の清涼飲料水のCMってものすごく爽やかじゃないですか。
あの透明感と青春感をやりたかったのかも・・と最近気づきました。
本当はもうちょっと年齢下の高校生とかの話のほうが良かったかもですが、
それはそれで・・。
ってか大学生でも青春してええやん・・!

音が炭酸スキーなのは一回12話あたりでやってて、
今回出そうかなーどうしようかなーと迷い、
サブタイトルが浮かんでから、
「楽しそうにはじけてて」「炭酸みたいに」を追加して
缶の描写も増やしました。
ちなみに、ブランドは77SODA(セブンティセブンソーダ)です。
個人的に7upスキーなので、もじった感じです。

サブタイトルは毎回原稿が上がったときに全体の雰囲気を見て決めるんですが、
今回は中盤から終盤にかけて、「ソーダ」使いたい!と降ってきたので
ネームにないものを追加して仕上げました。
サブタイは全体を見て、使いたいワードを探したり、比喩にしてみたり、セリフ抜き出したり
色んなパターンがあります。

この話で迷ったことは、つむぎのしゃべる分量と、
フキダシ内が手書き文字→フォントになるというところですね。
なんやかんや音のオープンキャンパスコンサートから一ヶ月近く経ってるし、
6歳だったらめっちゃ成長するやろってことで
今後も要所要所で喋っていく感じになると思います。
でもいきなり15歳っぽく女の子っぽくなったりはしないので安心してくださいね。
かりやもあのつむぎの口調は気に入ってるのでそうそう変わることはありませんw

つむぎが意思表示するようになったらだいぶ楽になりましたね~。
連載開始時は音単独でやることが多くて、どうしても一人悩んで・・という展開になりがちでした。
相談しようにも周りには年長者しかいなくて、
しょっぱなから強敵しらべと対峙したり、味方になったつむぎが離れていったり。
(あ、話を考えるときは割と冒険譚みたいにやってるので表現がそんなかんじです)
やっといま同年代の仲間が増えて、
相談できたり助け合ったりできる環境が整ってきたかなという感じです。
音が一人で延々悩んでいるシーンは本当にやりづらいんです・・。
あんまりやりすぎるとこいつ悩みすぎ、うじうじしすぎってなるし、
さらっとさせると重みがなくて一番頭を悩ませてきてた部分でした。

とういうわけで今回は、今後しらべとつむぎの関係をどう見せていくかという回でした。
これ、もし女同士だったら一触即発だろうな。
・・という感じで次の回に続きます。



「Universe」
ここのサイトに通ってる人にはおなじみ、あのUniverseのあのマスターが登場します。
名前もまるっきり一緒()

もともと、ここのお店を舞台にした話をやりたくて、ずっと温めてましたね。
しらべの話が終わった後(13話)くらいですかね。
でもそのまえに一度、音がしっかりきっちり人前で弾いてキメるってのをやってからだな
ということで、先送りになってました。
人前で弾いてキメるってのは、読者さんに向けて、音もすごいんだよというのを示すと同時に
音が自分自身に自信を持つという意味合いもありました。
それをやらないうちにどちゃどちゃと新しい環境、新しい人達を登場させるのも厳しいかなと。

つむぎが帝都大生じゃないので、学校内だけで話を進めるのが難しくて
じゃあ・・と、今回に繋がります。
いろいろ水面下で準備しておいてよかった~。
多分つむぎは鳴太郎に対して人見知りはそんなに発動しなそうですし・・!

なんてったって大変だったのはお店の間取りです。
アシスタントさんめっちゃ頑張ってもらってます・・!
間取りみます??
ユニバースモザイク
実際の店舗の写真などを貼っているのでその辺はモザイクで。
間取り自体は、過去にかりやが働いていた店をイメージしています。
本当は、実際のピアノダイニングなんかに取材に行きたかったんですが、
いかんせん地方在住なので限界がありました・・。
なんとなーくおしゃれでちょっと大人っぽくて、
雰囲気良くてというのが伝わったらうれしいな~と思います。

先に書いちゃいましたが、鳴太郎が再登場です!
今後、割と多めに話に絡んできますのでお楽しみに。
次回以降ですが、意味深なフリがあったりするので、
鳴太郎もいつか掘り下げて描いてみたいものです。
今原稿は31話、ネームは32話まで完成してますが、
最近スムーズに話ができてて、キャラの動いてる感じとか
その辺も見ていただけたらと思います!

そんな感じで、次回30話
「あんたらどーいう関係なわけ?」
そのまんまなサブタイトルでお送りします(
バイトを始めたつむぎ、心配な音、さっそくトラブルが・・?
どうぞよろしくおねがいします。
プロフィール

カリヤナル

Author:カリヤナル
創作サイトGTSRSのらくがきやネタ置き場ブログ。
各種お知らせなど雑多に更新してます。
●更新目安は漫画配信日+α。
●過去記事はパスワードを入れれば読めます。
●コメントはサイトの拍手やメールフォームからどうぞ。

●web投げ銭です。がんばります!
お寿司を送る

サイトリンク



カテゴリ&月別

 

最新記事
らくがき
ブクログ
読んだ本と簡単なレビュー

リンク

漫画ハック / deviantART
マンガボックス / note




Instagram
カウンター

QRコード
QRコード

Archive RSS Login